HOME > お知らせ一覧

税務署より年末調整関係書類が届いております

2018年11月08日
11月初旬より、税務署から年末調整関係書類が届いております。 年末調整のしかたの手引きと、それに関連した提出書類が同封されております。 顧問先の皆様は、弊所にて書類を作成いたしますので全て破棄して頂いて構いません。 11月下旬に必要書類をお渡しいたします。 その際、年末調整に必要な控除証明書をお預かりいたしますので、従業員さんよりお預かりの程、よろしくお願いいたします。

各種控除証明書が届く時期になりました

2018年10月16日
年末調整や確定申告に必要な ・生命保険控除 ・地震保険控除 ・住宅ローン控除 など 各種の控除証明書が届く時期になりました。 申告の際に必要なものになりますので、破棄せずに必ず保存しておくようお願いいたします。 弊所とご契約中の方は、届きましたらその都度、郵送またはメールにてお送り頂いても構いません。

年末・年始の営業

2017年12月20日
年末・年始の営業についてお知らせいたします 平成29年12月30日(土)から翌年1月4日(木)までは休業いたします。 平成30年1月5日(金)より通常営業となります。 よろしくお願いいたします。

Q.確定申告書の提出期間は?(平成28年分→平成29年提出)

2017年02月01日
A.平成29年2月16日(木)から3月15日(水)までです。 <通常は・・・> 平成28年分の確定申告書は平成29年2月16日(木)から提出することができます。 確定申告書の提出後、3月15日(水)までに所得税の納付を行います。 なお、3月15日(水)までに振替納税(銀行での引落し)の手続きをしますと、4月20日(木)に指定した銀行より引き落とされます。 <例外として・・・> 還付を受けることになる確定申告書については2月16日(木)以前であっても提出が可能です。 既に提出は可能となっております。 例えば、サラリーマンの方で、医療費控除や今年から住宅ローン控除の適用がある方は還付となる可能性があり…

Q.(確定申告)セラミックを使った歯の治療は医療費控除の対象となる?

2016年11月22日
A.対象になります。 先日、顧問先様からあった実際のお問い合わせです。 セラミックを使った歯の治療は保険適用外のため、医療費控除は受けられないのではないかとのご質問でした。 保険の適用があることと医療費控除とは全くのイコールではなく、あくまでも治療に要したかどうかがポイントになってきます。 また、セラミックは一般的な治療に使われるものですので、通常の治療範囲内のものとして医療費控除が認められます。 他に金を使った治療も保険は適用外ですが、医療費控除は認められております。